Message

社長メッセージ

常識を変えていく、
はたらき⽅をしよう︕

株式会社オカムラは創業以来、「よい品は結局おトクです」をモットーに、お客様のニーズを的確にとらえ、クオリティの⾼い製品とサービスを提供してきました。時代は流れ、ITの発達やグローバル化の進展により、今、私たちを取り巻く環境は劇的に変化しています。その流れを敏感に感じ取り、私たちのビジネスモデルも変わっていかなければなりません。
2018年4⽉、社名を「オカムラ」に変更しました。気持ちも新たに「豊かな発想と確かな品質で、⼈が集う環境づくりを通して、社会に貢献する。」というミッションを掲げ、トータルソリューション企業への変⾰とグローバル化に向けて企業価値をさらに⾼めます。同時に、新たなビジネスの芽を育てるべく、グループ⼀丸となって変⾰に取り組んでいきます。

みなさんには、ぜひ⾃分がやりたいことを実現するフィールドとして、企業を選んでいただきたいと思います。⾃分はどうありたいか。どんな分野で活躍したいのか。そして、どんな⼈間になりたいのか。⾃分⾃⾝を問うことで、具体的にはたらくイメージが湧いてきます。

オカムラは、ダイバーシティ&インクルージョンの考え⽅を重視した採⽤と登⽤を進め、多様な属性や価値観、発想を持つ⼈材が⼗分に能⼒を発揮できる環境づくりに努めています。⼈事の基本は、下記のようになっています。
・年齢や学歴に関係なく実績と能⼒で評価
・能⼒や技能を向上させるための積極的な教育の実施
・実績と能⼒に応じた適正な処遇、登⽤

世の中は急激に、しかも不連続に変わりつつあります。
過去の経験から導き出された法則を「常識」と呼びますが、それが通⽤しない時代になっているのです。⽇々の仕事においても、これまでの常識を疑い、新たな価値を⽣み出す努⼒と実⾏⼒が求められています。

私たちと⼀緒に、常識を変えていく、新しい仲間を待っています。
2019年1⽉

代表取締役の写真

代表取締役社長

中村雅行

Next Contents

3事業の発展の流れを
紹介します

オカムラの歴史

ENTRY

  •  > 
  • 社長メッセージ