Office Tour

オフィス見学

1 MEETING

オープンな空間が
チームワークを加速させる

風通しの良いオープンな空間でミーティングや個人作業ができます。間仕切りがないため自然なコミュニケーションが生まれやすく、チームのスムーズな連携を後押しします。さらにミーティング時には大型モニターなどのツールを活用して、スピーディーな情報交換が可能です。
  • #ブレスト
  • #ミーティング
  • #効率会議
  • #コミュニケーション
プライベートな
集中環境も
集中したい時や、重要な1on1ミーティングを行うときには個室空間「テレキューブby OKAMURA」を活用すれば、周りの環境を気にせず、メリハリを持って働くことができます。

社員に聞いた、ideaが生まれるPOINT

  • 間仕切りがなく
    周りの人の動きが目に入るので、
    困った時も近くにいる先輩に
    すぐ相談できます。
    仕事以外の些細な会話もしやすいですよ。

  • 営業終わりで疲れた時は靴を脱いで
    くつろげるエリアで、周りの音を遮断して
    集中したい時はテレキューブ
    by OKAMURAで。気分や業務に合わせて
    働く場所を切り替えています。

2 BASE

ルーティーンもクリエイティブも

半個室ブースや隣との距離が保てるデスクで、毎日の定例業務やひとり作業が快適にできるエリア。ラックに置かれた書籍や雑誌を使ってインプットをしながらアイデアを考えたり、ちょっとした打ち合わせをしたりと、クリエイティブな仕事に没頭できます。
  • #執務エリア
  • #定例業務
  • #生産性向上
  • #個人業務

社員に聞いた、ideaが生まれるPOINT

  • エリア全体がグリーンで
    程よく囲われていて、
    周りの音や視線が気にならないので、
    Web会議や来客時の打ち合わせなどに
    最適です。

  • オフィスグリーンと
    鳥のさえずりのBGMの効果で、
    森の中にいるような気分で
    リラックスして個人作業や
    打ち合わせに集中できます。

3 +Standing

姿勢を変えて、気分も変える

天板の高さや角度が自由に変えられるデスクがある作業エリア。自分に合った姿勢で仕事ができるので、集中力が長く続きます。立ち姿勢を入れることで身体への負担が減り、健康維持とパフォーマンス向上にもつながります。
  • #立ち作業
  • #気分転換
  • #作業姿勢
  • #健康

社員に聞いた、ideaが生まれるPOINT

  • 長時間のデスクワークに疲れた時は
    このエリアで、立ち姿勢に切り替えて
    仕事をします。
    気分が変わり、
    効率よく働けています。

  • サブモニターがあり2画面で作業
    できるので、ペーパーレスが可能に。
    前後に座っている他部署の方に
    製品の相談などもでき、
    提案の幅が広がります。

4 CAFÉ

リラックスから始まる交流

軽食やコーヒーとともに、一息ついてリラックスできるエリア。人が集い、部署や職種の垣根を超えた交流が生まれます。仕事では関わらない社員同士のコミュニケーションが始まるきっかけの場です。
  • #インフォーマルコミュニケーション
  • #雑談
  • #コーヒーブレイク
  • #ランチミーティング

社員に聞いた、交流が生まれるPOINT

  • 少し息抜きしたい時に立ち寄ると、
    他部署の人と一緒になることもあります。
    くつろぎながら、
    普段は関わらない人と
    コミュニケーションできる場所です。

  • ビールサーバーが設置されているので、
    夜はビールを飲みながら
    バーのように楽しめます。
    上司とも気を張らずに
    話をすることができます。

5 DX

働き方のデジタル化で、
「いつでもどこでも」を実現

社員の様々な働き方を実現するためにデジタル化を促進しています。空間・モノ・データをコネクトするWork x D(ワーク・バイ・ディ)というシステムを使って、スマートフォン一つでその日使いたい席・会議室の予約やロッカーの鍵解除、シェアオフィスの利用受付などが可能。場所を問わない柔軟な働き方を実現しています。
  • #混雑状況可視化
  • #顔認証
  • #ワンタイムパス発行
  • #オフィスの分散化

社員に聞いた、働き方のPOINT

  • オフィス入り口にある
    電子ボードで誰がどの席にいるか
    表示されるので、
    固定席がなくてもチームメンバーとの
    連携がしやすいです。

  • 会議、個人作業、来客など、
    その日の業務内容に合わせて
    働く場所をスムーズに
    確保できるようになり、
    業務効率が上がりました。

6 Co-creation

「はたらく」を考える
イノベーションスペース

オカムラが全国各地で運営する共創空間は、「はたらく」にまつわる勉強会やワークショップを通して社内外の様々な人が交流する場。自由でのびのびとした空気感で、新たな出会いやアイデアが生まれます。また、通常時には社員が立ち寄って仕事をできるタッチダウンオフィスやミーティングエリアとしても多目的に使えます。
  • #社外との協創
  • #コラボ
  • #タッチダウン
  • #グループワーク

社員に聞いた、ideaが生まれるPOINT

  • 社外の方とのワークショップでは、
    普段の仕事では会えない
    職種や立場の方と交流ができます。
    多様な働き方に触れることができ、
    とても刺激的です。

  • 企業、自治体、大学など様々な団体と
    共創イベントを開催。
    学生の方が参加されることもあり、
    広くオカムラを知っていただく
    機会になっています。

誰もが働きやすさを感じられ、
フラットに交流できるオフィスで
「働く場」の新たなアイデアを
生み出しています。

あなたはどんなideaで常識を超える?

Entry